2007年06月15日

勇午


『勇午』(ゆうご)は、真刈信二原作、赤名修作画による漫画作品。 「月刊アフタヌーン」に1994年から2004年まで連載された後、「イブニング」に移籍して連載されている。「交渉人(ネゴシエーター)」の仕事をメインの題材にした先駆的作品。

コミックスは「アフタヌーン」連載版が全22巻、「イブニング」連載版が計4巻発行されている。「アフタヌーン」版は2004年より文庫化された。「イブニング」版では『勇午-the Negotiator』と副題がつけられている。

また2004年に本作の序盤のストーリーである「パキスタン編」と「ロシア編」がTVアニメ化された。
〜Wikipediaより引用〜


第1話 交渉人

第2話 決意

第3話 接触

第4話 勇者

第5話 信頼

第6話 約束

第7話 亡命貴族

第8話 取引

第9話 公文書

第10話 マロース(極寒)

第11話 尋問

第12話 指輪の謎

第13話 ナージェンカのために

posted by yapo at 15:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | や行のアニメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。