2007年05月27日

セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん


『セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん』(セクシーコマンドーがいでん すごいよ マサルさん)は、 うすた京介による漫画。

「週刊少年ジャンプ」(集英社)において、1995年から1997年まで連載された。全79話。単行本全7巻。単行本は累計700万部以上が売れ、後述のように1998年にはTBS深夜枠『ワンダフル』内でアニメ化もされるなどのヒット作である。

謎の格闘技「セクシーコマンドー」の使い手である主人公・花中島マサルを中心に展開されるシュールなギャグ漫画。フーミン、マチャ彦、キャシャリン、モエモエ、アフロ、校長、謎の生物メソなど奇妙でクセのあるメンバーが登場する。本伝がないのにいきなり「セクシーコマンドー外伝」を名乗るタイトルからしてハチャメチャで、独特の視点からの支離滅裂なギャグにファンも多い。この作品がギャグ漫画業界に与えた影響は大きく、以前からナンセンス漫画というジャンルはあったものの、この作品以降にシュールな要素を持つギャグ漫画が多く生まれた。ジャンプ編集部によれば、一時期ジャンプの新人賞に応募されたギャグマンガには、明らかにこの作品の手法をデッドコピーしたものが急増したという。

アニメ版の題字を担当したタレントの西村知美はこの漫画の大ファンであることで知られている。西村はこの漫画の単行本を大量に買い込み、メモを残さなければいけない時に、この漫画の単行本にメモの内容を書き込んだ上に、ついでにこの漫画を読むよう書き残して、メモ用紙代わりにあちこちに置いていき、漫画の宣伝につとめたというエピソードがある。

〜Wikipediaより引用〜

第1話 マサルとヒゲ

第2話 マサルと赤白帽

第3話 マサルと男の証

第4話 マサルと誓約書

第5話 マサルと美女

第6話 マサルと覆面男 パート1

第7話 マサルと覆面男 パート2

第8話 マサルとトレンディ・ボーイズ

第9話 マサルとウルトラプライスセール

第10話 マサルとイソベとあやしい奴ら

第11話 マサルと肉いアンチクショウ

第12話 マサルとスーザンとあと謎の発明集団

第13話 マサルとボス

第14話 マサルとヒゲ魂(ソウル)

第15話 マサルとガッツ合戦

第16話 マサルとナイスメガネ教師

第17話 マサルとあのお方たち

第18話 マサルと真ヒーロー

第19話 マサルとお花見大作戦 前編

第20話 マサルとお花見大作戦 後編

posted by yapo at 16:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | さ行のアニメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。