2007年04月30日

DEATH NOTE


『DEATH NOTE』(デスノート)は、原作・大場つぐみ、作画・小畑健のサイコサスペンス漫画である。2003年12月から2006年5月まで、「週刊少年ジャンプ」(2004年1号 - 2006年24号)に連載された。

また、これを原作とする実写映画・小説・アニメ・ゲーム作品、および作中に登場する架空のノートを指す場合もある。

2003年8月に、「週刊少年ジャンプ」へ掲載された読み切り漫画が元になっている。 名前を書かれた人間は死んでしまうという死神のノート「デスノート」を偶然手に入れ、それを使って犯罪者を次々と粛清していく主人公・夜神月(やがみ ライト)と、大量殺人犯として月を追う名探偵・L (エル)との闘いを描いた物語である。

単行本は初版100万部(漫画単行本最速記録)の売り上げを記録している。2004年の売り上げは、発売から1年目で年間ベスト10に入った。また、12巻までの累計発行部数は2530万部を突破した。
〜Wikipediaより引用〜

1話 新生

2話 対決

3話 取引

4話 追跡

5話 駆引

6話 綻び

7話 曇天

8話 目線

9話 接触

10話 疑惑

11話 突入

12話 恋心

13話 告白

14話 友達

15話 賭け

16話 決断

17話 執行

18話 仲間

19話 松田

20話 姑息

21話 活躍

22話 誘導

23話 狂騒

24話 復活

25話 沈黙

26話 再生

27話 誘拐

posted by yapo at 09:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | た行のアニメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。